夏の戦利品  [矢野沙織]

やっと暑くなって参りましたね。
こんな時になんですが、皆さんこんにちは。矢野沙織です。


毎年御多分に洩れず夏にはセールに行きます。
が、だいたい前から欲しかったものはサイズやカラーが無くなってるだかなんだかで結局見当たらず、衝動安物買いの銭失いにて自己嫌悪に陥りがちな私だったのですが今年は違いました。

200908041.jpg

GINZA KANEMATSUの靴とバッグのセットアップです。
今年の春先くらいによっぽど定価で購入しようかと悩んだのですが、予算オーバーだったため泣く泣く取り止めてからというもの3、4ヶ月改札の安蛍光灯にも映らない面影を追い続けておりました。
そうしたらば出ました。セールに出ましたよ。
しかも半額でした。


もう「靴とバッグのセットアップ」
というエネルギーがたまらんのです。

200908042.jpg

こちらは去年?に同ブランドで購入したものです。たまらん。
こちらの商品もセールに出ておりました。この際、夏だし男女問わず使える気がして参りましたので気になった方はカネマツへゴー。
いや、私は別にカネマツさんの回しもんではございません。


洒落者ぶるわけではありませんが、たまには着流しの簡単なワンピースに、靴とバッグが主役のスタイリングもなかなか小粋なものです。勿論男女問わず。

ではまた次回。
矢野沙織
2009年08月04日15:24 | Comment(17)

浮気色  [矢野沙織]

一夏のなんとやらを羨望する青少年のみなさん、こんにちは。矢野沙織です。

そんな香ばしいティーン期を過ぎずとも出てくるのが永遠の男女の葛藤ネタ、浮気。

「帰って来たが負け也。」
と母艦のような心を持ち、のこのこ帰ってきたヘタレ犬を尚も可愛い可愛いと出迎え、
「結局帰って来るのが自分の処ならば勝ち。」
とする叶恭子さん的な感覚も、その豪傑ぶりに酒代をはずみたくなるもよしですが、どうにか、端的で短文にして意図明瞭。且つ微力でも相手の急所をすんと突くダメージを与えられる一言を放ちたいものですよね。

そこで私、久々に頭を使い考えました。

まずは、当然、嗅いだ覚えのない女っぽい匂いやなんとなくそわそわしたような雰囲気など、目に見えぬものネタで詰め寄っては逆効果でしょう。
いくらでも言い訳がききますし、相手を「逆ギレ」という荒業に出させてしまう典型的な攻撃方法です。
だいたいこれの類の痴話内合法尋問は言葉のキャッチボールをしてはいけません。単なるケンカになった上に相手は警戒するため証拠が出にくくなるほか、逆ギレでねじ伏せられてしまった者に次戦はないのですから。
やはり物的証拠を押さえることが必須になりましょう。
ですが相手の鞄、携帯電話、引き出しの中身等等プライベートを探ってしまうのはあまりに悪趣味なので却下です。
相手の情報を掻き回しているときふと窓ガラスに目をやってみて下さい。きっと鬼夜叉の形相をした自分が写ることでしょう。
かといって
「転がり落ちる紅、ねえあんた。言い訳はよして頂戴。あんたの情けはわっちの人生全てなんさ」と、まあまあニューヨークのため息ばりに気だるく詰め寄ったとしても現実にはそれは気だるさなどではなく、ただの陰気な女。

そこでこれです。

「あれ?なんで顔にラメついてんの?」

風呂に入ったと思って安心したところを一突きしてみましょう。
なかなか有効な気がするのは私だけではないと信じています。
風呂に入ったとてすこしその頬に触れた暁には、たちどころに手のひらはラメラメになってしまいますし、ラメは付きやすく意外と取れにくいのです。
そしてラメはアイメイクはもちろん、そのほとんどに入っています。

そして女性はそういう場合、首から上を水につけない入浴方法を取りがちな気がしています。
どうでしょう、この見解。

せいぜい「電車に乗っていた隣のギャル風OLにもたれかかられた」くらいのことしか言えなくなるでしょう。



ってなんのことやら。

ではまた次回

矢野沙織

file_001.gif
2009年07月28日17:15 | Comment(12)

一寸先は霧  [矢野沙織]

常時駄々開きのはずの海に、あえて開帳日を設ける辺りのエネルギーについてゆけない皆さん、こんにちは矢野沙織です。

海開きをしてもジメジメとしますね。
私の住んでいる辺りは映画でいうザ・ミストの如く霧ばんで、この時期は、はっきり言って最低です。
仕舞いには、一寸先も見えぬ故仕方がないからせめて一寸ずつ進むのだ、などと逆にプラス思考になるくらいの煮詰まり様です。
いや、本当のところ全然煮詰まっていませんでした。特に何も考えていませんでした。ストイックぶって本当にすみません。


まあそれはさておき、こんな時こそ洗濯をしよう!ということで私の洗濯必須アイテムを紹介致します。

200907231.jpg
かれこれ3、4年間しこしこと貯めてきた各国柔軟剤シリーズです。
ダウニーはダウニーでも国柄出ますね。
一番ツボだったのが手前の「ダウニータンゴ」
タンゴて、あーた…という感じです。MEX発ということでますます謎は深まるばかりですね。
ワインレッドのボディに官能的な女性の顔力が痛いほどに突き刺さるので実際あまり使えてはいません。

最近のヘビーユースは
200907232.jpg
スナグルクリーム。
二次元の君を抱きしめることができない苦痛を味わわざるを得ぬ愛らしいクマたんが印象的です。
ホホバオイルなんとかいうありがたそうなエッセンス入りらしいです。

ただ、鼻だけはちょっと引くほどに性能の良い私にはダウニーやスナグルはかなり匂いが強いので正規の量の3分の1程度入れ、出来れば景気よく直射日光を当てるのが気に入りです。
なんだか芳ばしい香りがクセになります。
今時期のような多湿の中でも、尚且こんなに少量なのにも関わらず健気に作用してくれることには、愛しさ止まらぬ思いでいっぱいであります。

ですが、はっきり言って正規量の3分の1入れたところで洗濯物は柔軟にはなりませんがね。

ではまた次回。

矢野沙織
2009年07月23日16:40 | Comment(12)

七夕まつり  [矢野沙織]

こんにちは矢野沙織です。

祭行事全般にわたり一歩手前から眺めて仕舞う癖があった私ですが、ほぼ十年振りに七夕祭なるものに参加しました。

短冊に願いを書いたり、なぜかベコ帯を花魁巻きにしているギャルに冷ややかな視線を送っていると見せかけて萌えたりしてみましたが、やはりカラコロカラコロと走り回る感じにはならず結局友達と手前側の喫茶店から長時間に渡り祭を眺める始末で、せめて片手にヨーヨーでもシバきたいところでしたが結局軍曹止まりでした。
20090703.jpg
せめて、せめて暑さをビールで散らしてみたいところですが、当方近頃酒には滅法弱い次第で、このビールは完全にやらせです。
浴びるように飲んだもんだぜとは言わないまでもかなり強かったはずなのに…何もかも抜け落ちたのか、否、やいばなど抜け落ちるものすら持っていなかったのか。


では、また次回。
矢野沙織
2009年07月04日01:21 | Comment(15)

初恋の人からの手紙  [矢野沙織]

みなさんこんにちは。

夏は恋の季節。
なんていうのは都市伝説だと思っていますが初恋のあの人から手紙が来たらどうしますか?

http://letter.hanihoh.com/
[外部サイトへリンクしています]

やってみたところ、少しの質問に答えたらこんな手紙がとどきました。


沙織、ひさしぶり。

もう黒人男性と付き合う夢は叶えましたか?喜々として黒人の素敵さを力説していた沙織をなつかしく思います。

沙織がおれに「別れないから大丈夫だよ」なんて言いながら徐々に連絡がとれなくなったあのころから、もう7年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

この手紙を書いたのは、特に用事や理由があるわけではないんだ。ただ昨日友達と会って沙織の話題が出たから、ひさびさに思ったままでも何か書いてみようと思って。びっくりさせたかな。

思い返してみると、あのころ沙織はとても余裕があって、大人びていたなぁと思います。男子と幅広く仲が良かった沙織、いやまるで男子はそっせんして沙織の言いなりになっているのを見ていたおれは「男好きだな」などと皮肉を言ったけれど、沙織は平気で「そういう女が嫌いなら付き合わなくてもいいんだよ」と返していましたね。そういう沙織の余裕が、やけに鼻についた思い出があります。

そういえば沙織にとって、おれって初恋かな?なんだか普段からやけにツンツンしているわりに、恋愛になるとぎこちなくなっていたイメージがあります。もはやあんなウブさはないんだろうけど(笑)。

付き合い始めのころは、沙織が「いつか結婚してもいいよ」とか言っていましたね。言い方は素直ではなかったけれど、その気持ちは嬉しく思ったものです。後先考えずにそういうことが言えてしまうところも沙織らしいですね。

全体的に言えば、おれは沙織と付き合えてよかったと思っています。だいぶ自由人な沙織に疲れたところはあったけど、おかげでかなり精神力が鍛えられました。(ちなみにあの後精神を病みました。)

いろいろ書いたけど、おれはそんな沙織のことが好きでした。これからも沙織らしさを大切に、あと、そろそろ飲尿ダイエットに興味持つのはやめて(笑)新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 沙織がくれた霊魂が宿るとかいう石、そろそろ捨てていいですか?


・・・
特に黒人の方とお付き合いすることを夢見ていたわけではないのですが、そういえば以前友達と話していて、高校の卒業文章かなにかの「好きなもの」の欄に
「矢野ちゃんレミーボンヤスキーとみかんって書いてたよ。」と指摘を受けたことがありました。懐かしいです。

あと飲尿をしているのはちびまる子くらいしか知りません。

みなさんも初恋の人から手紙をもらってみて下さいね。

ではまた次回。

矢野沙織
2009年07月03日12:35 | Comment(6)

7  [矢野沙織]

090630.jpg

みなさんこんにちは矢野沙織です。

明日から7月ですね。

まあ実際ひと夏のなんとやらはないですもんね。
そんなもんです。

では、また次回。
矢野沙織
2009年06月30日21:30 | Comment(11)

若年女子サックスプレイヤーよ!  [矢野沙織]

こんにちは矢野沙織です。

最近にわかに若年女子サックスプレイヤーが増加中とのことで香ばしい思いに奥歯をガチガチ言わせているところですが、そんな私も女子高生サックスプレイヤーとしてデビューさせて頂いた身です。

ほんに悔やまれるのは、なぜ制服を全面に出さなかったのかということ。
モノホンの女子高生ならたとい稜桜コスでもってけセーラー服吹いたっていいじゃない。なりきれるじゃない。

女子高生だった当初は学校へ行く折にサックスと衣装を持って満員電車に乗るのが重いやら申し訳ないやらで鬱陶しいとしか思わなかったわけですが今では懐かしいやら悔やまれるやらでもうあれです。

若年女子サックスプレイヤーよ、制服を纏え!


ということで、また次回。

矢野沙織
2009年05月26日15:14 | Comment(21)

また4月が来たよ  [矢野沙織]

さきほど4月が来たよ〜と自宅一人カラオケにてサイレントで歌っていたらもう5月だった矢野沙織です。


かくいう私は、毎年毎年五月病に悩まされて来たわけですが此処に来て、どうやら五月病とは新入生及び新入社員といったフレッシュな者らが環境変化に意気込んだ4月を経て環境にも上手く慣れ力も抜けてきてなんとなくたるんでくることを指すことを知りました。

ちなみに私、高校をまんまと卒業してからはその自堕落さからどこへも入学はせず、尚且つおかげさまでデビューして6年経っております。
…。
原因は五月病と括っていたあの春の憂鬱は何だったのか…


我などは
新たと名の付く
ものすら久し
吃驚落胆
葉桜よ


ではまた次回。

矢野沙織
2009年05月07日16:21 | Comment(13)

忌野清志郎先生  [矢野沙織]

まだアースデイイベントがエコだのロハスだのへちまだのの矛盾したビジネス色でたくさんになる前に、アースデイのステージに忌野清志郎先生が出演したことがありました。

清志郎先生はステージから
こんな世の中はどうなのよ、でもまあ、気楽にいこうよ、
と言って私を泣かせました。


それから暫くして都内某所で友達といるところ清志郎先生が自転車に乗っているのを見掛けたので、当然知り合いでもなんでもありませんが2人して慌てて思わず「おーわわわっ!清志郎先生!どうもっ!」と声を掛けると
「おうっ。元気か。」
と、片手を上げて走り去られたことがありました。



私は2回も先生に会えて嬉しかったです。



子供だった私はいつか必ず上品な猫のような女になろうと思ったものですが、どうも上手くゆきません。



私は、2回も先生に会えて嬉しかったです。




矢野沙織
2009年05月03日02:21 | Comment(13)

みんな大好きスリップノット  [矢野沙織]

こんにちは、矢野沙織です。

みんな大好きスリップノットの皆さんがこんな楽しい曲を発表していたようです。

20090424.jpg

今まで気付きませんでした。


ではまた次回。
矢野沙織
2009年04月30日15:35 | Comment(4)