ミザリー  [矢野沙織]

皆さんこんにちは。
忙しい時期ですね。
私はそうでもありませんが、なんだか無駄にソワソワとはしています。
皆さんお元気でしょうか。




私が小さかった頃の矢野家には、テレビやゲームなど娯楽道具がことごとく無く、学校や友達と遊んで帰ってからの楽しみと言えば本を読むことと母親の作ったおやつを食べることくらいでした。

図書館へもよく行きましたが、それより手軽な父親のコレクションに手を伸ばすことがよくありました。

遠藤周作、江戸川乱歩、三島由紀夫、などなど今思えばやや偏食的なラインアップと並んで、特に気に入りだったのがスティーブンキング作品でした。

なんだかいけない事をしている様な気持ちで読んでいたのをよく覚えています。


スティーブンキングはこの所、ちっともだったので、久しぶりに読んだらやはり止まらず大変に良い思いをしました。

読んだのがいいところ小学生から中高生の頃きりだったと思うので、何年も経ってから読み直すのは気が付くものも多いような思いもするし、少なくとも春が近づいてくるこの時期の多少浮いているような気分には、スティーブンキングはぴったりでした。


CA3I0021.jpg


昔からなぜ芝刈り機が嫌だったのかがよくわかりました(笑)


ではでは、また。

矢野沙織


2012年04月02日17:54 | Comment(1)
この記事へのコメント
あっ!更新されてる!

ミザリーは映画しか見たことないけど、足をハンマーで折るシーンが・・・・
後は定番だけど、スタンド・バイ・ミーは中学の時ハマったし、ペット・セメタリーは怖かった

江戸川乱歩は角川の映画「RAMPO」が好きなんだけど(竹中さん主演の)、諸々の大人の事情でDVD化されないのがもどかしい
いまさらビデオでみるのもねぇ・・・・
多分、沙織ちゃんはキャタピラーとかでゾクゾクするはず

タラちゃんも最近新作作らないし・・・
しかし、あなたえぐいの好きね
Posted by DUGにいたアイツ at 2012年04月07日 02:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。