恩賜煙草  [矢野沙織]

三島由紀夫が言ったってダメだったんだもん。
mishima_2-2.jpg

それは、仕方ないよな、と茫然自失してしまうでしょう。
あの時に彼の言うとおりにしていれば?と思うけれど、それは私が無知だからそう思うのでしょうか?
いや、確かに私は無知で愚かに御座います。

でもさ、右だ左だじゃなくて、そう思いません?
自衛隊が日本軍になれば別にそれで良いんだから、むつかしいこと言ってないよ、と。
じゃああれだ、三島由紀夫ほどの人が、防衛庁まで乗り込んだのに、彼ほどの人がそこまでやったのに彼は軍人になれなかったんだから、
だからもう駄目なのですか、と。

駄目なんすかね、
いやまあそれは解らないけど、

でも死ぬことは無かった。
死ぬことは無かったんじゃあないかな。いや、
男はマゾすぎると、死んでしまうのか、そうか。
女は所詮一人ではあそこまでのマゾヒストにはなれなくて、
でも男のマゾは、自分に対してサディストになることで得る痛みでマゾヒズムをを満たすから、ああ、まあそうなるのか。

男凄いな。
女はこれだから駄目なんだよなあ、

、というわけでもないか。

ではまた次回。
矢野沙織



2010年11月30日10:00 | Comment(3)
この記事へのコメント
こんにちは。
ブログいつも楽しく読ませて頂いております。
内容が深くて、とても考えさせられます!
これからも応援してます。
Posted by 大人ニキビ at 2010年11月30日 11:27
沙織奥様
うーん難しいねー
お気楽な、オイラにはわかんねー!!!
一つだけ確かな事は、楽しく生きる!!
これに限るぜ!!
Posted by 林檎兄さん at 2010年11月30日 21:44
ま、この話はちょっと良くは分からないけど、三島は「快楽」を求めたのは確かでしょうね。

その結果ああなった。
それをマゾと呼ぶかは別にして、ニヒリストだったとは思いますけど。

Posted by komiya at 2010年12月05日 17:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。