ニュース  [矢野沙織]

「朝鮮で戦争が始まった。人が死んだ。」


というニュースを伝える番組のテーマ曲を演奏していたのは自分だった。


2010年11月24日23:37 | Comment(4)
この記事へのコメント
はじめまして。あなたのファンのひとりです。 沙織さんが驚き、憂える気持ち、よくわかります。 あなたは現在音楽家として、今(now)に参加していますね。どうか勇気をお持ち下さい。勇気を持って(報道・戦場カメラのように)現実を直視してみて下さい。 沙織さん応援しています。
Posted by こースター at 2010年11月25日 05:00
毎年師走が近づくにつれ
強盗や心中とかの暗いニュースを耳にします。

9.11は衝撃的だったけれど
さらにすぐお隣で死者を出す戦争行為とも言える出来事については、
今後のアジア情勢に暗雲が立ちこめているといえます。

銃を楽器や歌に持ち替えられないものか。
争い事が起きると決まって考えてしまいます。
しかし、私は人を感動させられるほどの演奏技術や感性を持ち合わせておりませんので、
沙織さんはじめ、多くのミュージシャンの方々にお願いする事といたします(勝手ですね^^すみません)
Posted by tyata at 2010年11月25日 19:50
おとといレンタルショップで初めて矢野沙織さんのCDを手にしました。
視聴してすぐに気に入ったので、置いてあったCDを全部借りました。
今日仕事中にずっと聞いていたのですが、いつも見ているニュースの音楽が入っていたので、ビックリしました。
まだ持っていないアルバムも全部集めたいです。これからも良い音楽を沢山作ってくださいね。
Posted by nebo at 2010年11月26日 23:26
テーマ曲の後は、悪いニュースばかりでもないよ。
Posted by ちゃ at 2010年11月27日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。