忌野清志郎先生  [矢野沙織]

まだアースデイイベントがエコだのロハスだのへちまだのの矛盾したビジネス色でたくさんになる前に、アースデイのステージに忌野清志郎先生が出演したことがありました。

清志郎先生はステージから
こんな世の中はどうなのよ、でもまあ、気楽にいこうよ、
と言って私を泣かせました。


それから暫くして都内某所で友達といるところ清志郎先生が自転車に乗っているのを見掛けたので、当然知り合いでもなんでもありませんが2人して慌てて思わず「おーわわわっ!清志郎先生!どうもっ!」と声を掛けると
「おうっ。元気か。」
と、片手を上げて走り去られたことがありました。



私は2回も先生に会えて嬉しかったです。



子供だった私はいつか必ず上品な猫のような女になろうと思ったものですが、どうも上手くゆきません。



私は、2回も先生に会えて嬉しかったです。




矢野沙織


2009年05月03日02:21 | Comment(13)
この記事へのコメント
いつもいつも、ブログ拝見してます。
コメントは、はじめてします。
はじめまして☆
今回の文章、忌野清志郎先生への気持ちが
とてもとても伝わって来て、
泣けました。
感動しました。
素敵な文章をありがとうございます。
矢野さんのたぐいまれなる文章力表現力に感謝します!

それでは(´・ェ・`)
Posted by ありころ at 2009年05月03日 15:24
沙織ちゃんだったら、梅津さんみたいに共演出来たかもしれないのにねえ〜(溜め息)
Posted by 猫介 at 2009年05月03日 15:45
40代♂でありますが残念でなりません。
清志郎はやはり僕らの先生です。

ところでワインハウス嬢倒れたそうですな。
なんでも子供たちと走り回っていて脱水症状になったとか・・
Posted by ルボス at 2009年05月03日 21:52
私は5年くらい前に、清志郎さん・KINGのステージを一度拝見させてもらいました。特別、ファンでもなかったのに(KING、すみません。)一瞬でKINGに目を奪われ、KINGワールドに引き込まれていました。その一度きりですが、今でもそのステージを鮮明に覚えています。

沙織さんのエピソードからも、KINGの人柄がよく伝わってきました。

やっぱりKINGがKINGです!!
Posted by SUNSET at 2009年05月03日 22:44
清志郎さん、おなくなりになりましたね。
うちの母も好きだったので悲しいです…。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
Posted by TsuyoC at 2009年05月03日 23:02
 私も忌野清志郎氏の人柄が好きでした。何ともラブリーな人という印象でした。訃報を知った時は本当に驚きました。死ぬなんて思って無かったですから。
Posted by penguin at 2009年05月03日 23:54
上品な猫みたいな←いいっすよね デインジャー… やはり ジャズ系の清志郎の曲だ〜 富士ロゼシアターのライブ最高だったです 彫り師の竜二の話とか… やはり清志郎さんも好きだったのか…
Posted by シンタロー at 2009年05月04日 19:33
゛スローバラード゛いろんな人がカバーしてますが、RCが1番です!!


ショックです…
ご冥福をお祈りします。
Posted by ゆういち at 2009年05月05日 21:46
自転車からの
「おうっ。元気か。」
目に浮かびますね。。。。。

会えて良かったですね!
それも2回!

スタンジスタラジオ。
ラジオをカッコイイモノにしたのも
清志郎さんかもしれませんね^^
Posted by anpanda at 2009年05月07日 15:33
沙織ちゃんの文章中の清志郎さんが、僕の中にいる清志郎さんそのもので、まず笑みがこぼれ、そして涙が止まらなくなりました。

清志郎さん、ありがとう。
Posted by りゅうぼく at 2009年05月09日 03:35
私も小学生の時からのファンでした。
ここ数年で一番のショックでした。
でもこの先彼の作品はずーっと残っていくんでしょうね。
偉大な方でした。

そんな方に2回も会えたなんて!!
羨ましい(^^)
Posted by Kiyo at 2009年05月11日 08:31
清志郎さんの初めての月命日も過ぎてもなお
悲しみは消え去りません。

いろいろなブログにお邪魔して、人それぞれの清志郎さんへの想いに触れることで癒される気がします。

矢野沙織さんのこのブログからも優しい気持ちをいただきました。

たくさんあるYouTubeの追悼動画も連日見ています。
その中から私のお勧めをご紹介します。

「清志郎・・・キミを忘れない」
http://www.youtube.com/watch?v=H_lG5OIgsH4

これからもお邪魔させてください。
Posted by MAYUMI at 2009年06月07日 12:26
「上品な猫みたいな」で検索してたどり着きました。
お若いのにいい文章読ませていただきました。
まったくの通りすがりですが、こんな文章書くなんてきっと上品な猫みたいないい女だろうと想像して、あなたの音楽にもいつか触れてみたいと思います。
ではでは。
Posted by アレン at 2009年06月10日 18:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。